食べるお灸〜あずきと豆乳のスープ―〜

「食べるお灸〜よもぎと豆乳のスープ〜」は、長野市松代で養生食をとことん追求している農薬不使用の野菜を育てる『野菜のカネマツ』の小山都代さんご一家によって作られています。


原材料は小豆、白玉粉、あまざけ、てんさい糖、塩、ヨモギ粉、ナノコナのみで、保存料は一切使用していません。
そのため、冷蔵保存のためクール便にてお送りいたします。
沸騰したお湯に約5分つけ、解凍後お召し上がりください。


●よもぎはこんなにすごい
よもぎお灸に使用するもぐさはよもぎの葉から作られています。
よもぎは『ハーブの王様』と呼ばれるほどその効果は絶大です。飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しの薬草。よもぎの緑色の原料であるクロロフィルは抗酸化作用があり、発がんを抑える効果があります。また末梢血管拡張作用もあります。

●あずきはこんなにすごい
あずきは古くから和菓子の材料として日本人の生活に密着し、愛されてきました。あずきはサポニンを豊富に含んでいます。サポニンには血流をよくする働きがあります。また鉄分も含まれているため、貧血予防にもつながります。

●豆乳はこんなにすごい
豆乳には熱を生み出しやすい良質なたんぱく質や、女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」に近い働きをしてくれるイソフラボンが豊富に含まれています。

●甘酒はこんなにすごい
甘酒は飲む点滴と言わるほど、必須アミノ酸、美肌を促進するビタミンB群、脂肪を分解する酵素など体にとても良い成分がたくさん含まれています。
さらに食物繊維とオリゴ糖が豊富に含まれていて、腸内の善玉菌のエサとなって腸内環境を整え、排便を促してくれます。
販売価格
680円(内税)
購入数